開催内容

イケ・ポノ・マ・ホノルルとは

はじめに

「イケ・ポノ・マ・ホノルル」は2015年からスタートしました。
'Ike Pono = to see clearly, to know definitely, certain knowledge.
確かな知識を身につけるという命題の元、
Ma Honolulu=at Honolulu オアフ島ホノルルで
有識者やクムフラからハワイアンカルチャーを学ぶ機会をご提供します。

今年テーマは「フラの未来」をテーマに、フラの将来性をテーマに内容を構成します。
文化・伝統は変わらずに伝えなくてはいけないこともあり、時代とともに変わりゆくこともあり、フラの将来はどうなるのか、クムフラのプレゼンテーションからヒントを得てご自身のフラに役立ててください。受講後、きっと引き出しが増えた自分自身に驚くことでしょう。
あなたのハワイ旅行を、ハワイの有識者と共に過ごす時間によって、確かな知識を身につける旅にしてください。

コンセプト

フラをもっと楽しむために
フラは正しい知識や情報のもと、鑑賞したり踊ることでさらに楽しさや教養が広がります。
そのためにはどんなことが必要でしょうか。
ホノルルフェスティバルでは、フラプログラム「イケ・ポノ・マ・ホノルル」を通じ、
みなさんにそのサポートを致します。

開催内容

イベント名:ホノルルフラフォーマル2020 'Ike pono Ma Honolulu
期間:2020年3月6日(金)~2020年3月7日(土)
会場:アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ バンケットルーム
内容:プレゼンテーション(無料)&ワークショップ(有料)、アフターパーティー(有料)
コンテンツ:クムフラ、有識者によるプレゼンテーション、ワークショップ、パーティー、演舞

ワークショップ

プレゼンテーションで学んだことを、具体的にワークショップで形にしていきます。
プレゼンテーション後のワークショップは、きっと忘れられない時間になることでしょう
講師:
①エド・コリアー
②カピオラニ・ハオ
③レイナアラ・パヴァオ・ジャーディン
④ケアノ・カウプ
⑤カイリヒヴァ・ヴァーン・ダーヴァル
⑥カマカ・クコナ
日時:2020年3月6日(金)、3月7日(土)
会場:アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ バンケットルーム
ワークショップ代金:後日発表
【現地お支払代金】後日発表

アフターパーティー

クムフラ、講師の方々、そして日本から来たいらした人たちが集います。
交流を深めてください。それを盛上げるのは、ハワイを代表するミュージシャン、そしてダンサー
日時:2020年3月7日(土) 18:30~20:30
場所:アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ バンケットルーム
ゲストダンサー:ミスアロハフラ2019 タイジャ・ケアケアラニ・ヒューズ=カルヒオカラニ
ゲストハーラウ:Halau Hula O Kawailiʻula(主宰 チンキー・マーホエ )
食事:後日発表
代金:後日発表

セミナーで学ぶ
presentation

今年のテーマをよりよく理解するために、プレゼンテーションをご用意しています。ワークショップで得る知識のためのアイデアをプレゼンテーションで学びます。

ワークショップで体感する
workshop

プレゼンテーションでシェアした内容に従ってワークショップを行います。そのため、学んだことが情報として蓄積され、整理され、受けた授業をより正しく理解することができます。

アフターパーティーで交流する
After Party

プレゼンテーション、ワークショップで時間を共有した皆さん、そして講師のクムフラと、ハワイのハーラウも参加しての交流パーティーです。