ゲスト紹介

クムフラ オラナ・アイ

クムフラ オラナ・アイ

1975年にハーラウを立ち上げ、ミュージシャンのハワードとともに感情を表現する見事なフラで知られている。ミュージシャンとして日本でも人気のあるナタリー・アイ・カマウウは、メリーモナークでも1990年にミス・アロハフラを獲得し、ハーラウの方向性を示した傑出したタレントである。ダンサーの育成は、ケイキフラから始まり、カイカマヒネ、ワヒネと徐々に進化する。幼少から身につけた豊かな表現力、そこに円熟というエッセンスが加えられ、特にアウアナの評価が高い。子供たちにとって、もう一つの家族がハーラウにある。オラナの踊り、ハワードの音楽、そこで育まれた才能はOHANAの理念そのものなのである。